2009年10月13日
渋谷笹塚ダンススタジオのご紹介
渋谷笹塚に作ったダンススタジオのご紹介です。


渋谷笹塚スタジオ

渋谷笹塚スタジオのコンセプトは 「部屋によって色々な雰囲気を楽しめる空間」です。 貸しスタジオを利用するだけなら無機質な空間で十分です。 しかし、渋谷笹塚貸しスタジオは敢えてスタジオの雰囲気作りに力を入れ、楽しく気持ちよくご利用頂ける事を心がけました。床は全室天然リノリウムを採用。足への負担を減らすと共に、各部屋ごとに雰囲気を変えました。 Aスタジオ(ストロベリーチョコ) 「あなたが主役になれる情熱のストロベリーチョコ」 特徴としては ・渋谷笹塚スタジオで最も広く(約37平米)開放感あふれる雰囲気
 Aスタジオ
Aスタジオは明るいが、それでいてきつくないピンクを採用しました。 ピンクといっても視界に違和感は無く暖かい雰囲気が感じられます。 演技やダンス等の邪魔をする事無く快適にご利用頂けます。 Bスタジオ(バナナチョコ) 「いるだけで明るい気分になれる南国バナナチョコ」 ・渋谷笹塚スタジオの3つのスペースで一番の防音対策を施してあります。約31平米
Bスタジオ
Bスタジオ防音特性を持たせているため、窓がありません。 そのため最も明るいイエローのリノリウムを採用しました。 ダンスの利用を想定しレッスンバーを常備しております。 ※防音性能を保障するものではありませんので、業種によっては ご利用いただけない場合がございます。 Cスタジオ(チョコミント) 「クールな気分になれる爽快チョコミント」 ・来訪者を魅了する素敵なイメージカラー 約30平米 Cスタジオ Cスタジオの色味は、内装屋さんに「その色味はおススメしませんよ?」と言われたカラーです。しかし、施工してみると一番興奮していたのは他ならぬ内装屋さんです。 写真では伝わりきらないCスタジオに訪れた方のみ体感できる幻想的な空間。 どれほどマッチしているかは、ご自身の目でお確かめ下さい。 Cスタジオは特にバレエのご利用を想定しているためこちらもレッスンバーを常備しております。
 
渋谷笹塚スタジオ共通の特徴 全室天然リノリウム及びリノリウム下に衝撃吸収素材を使用しているので膝を痛めずダンスに最適です。 リノリウムの素材としての優位性は… ・一般的なクッションフロアーと違い天然素材 ・天然素材100%で環境に優しい ・土足にも耐える磨耗耐久性で、へこみに強い ・安定した抗菌効果 ・断熱性に優れているので、足元の冷えが緩和されます。 ・単層構造のため耐久性が高くへこみや傷に強い ・天然素材を練り込んであるので、表面が削れても模様が消える事は無い なぜ最近のダンス教室は上記のような長所を持つリノリウムを使わずクッションフロアーなのか? ・コストの問題(リノリウムは輸入物なので原価が倍以上) ・施工が簡単なので施設提供側にとって都合が良い(リノリウムはクッションフロアーと違い、素材に弾力性があるので、施工にコツが必要) それでも天然リノリウムを使用した最高のスペースを用意したのは、渋谷笹塚スタジオをご利用いただけるお客様の為に『ご満足いただきたい』という思いからです。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています