2005年10月30日
サイレントトランペットとサイレントチェロ







<br






サイレントに練習したい。 電子管楽器と電子弦楽器が続々登場している。第二段でサイレントトランペットとサイレントチェロを紹介。
サイレントビオラ、サイレントバイオリン、サイレントチェロ、サイレントギター、、、。もちろんサイレンとピアノもあります。こちらは後ほど。


サイレントトランペット
イージートランペット。ヤマハ製。
サイレント管楽器、弦楽器のブーム前夜か。
トランペットが吹けなくても、声の音程・音量を使ってトランペット音が出せ、誰でも簡単に演奏できる。

『EZ-TP(イージー・ティーピー)』
『EZ-TP』は、人の「声」をマウスピースから吹き込むことでその音程と音量を感知し、トランペットの音として出力する。
トランペットをまったく吹いたことがない人でも、簡単に演奏ができる。
また内蔵の音源を利用してバック伴奏付きの演奏を楽しむこともできる。なんとパソコンにも繋げる。機能面ではトランペットを越えている。

サイレントなトランペット登場でトランペット演奏がますます身近になったかも。















☆ついでにサイレントチェロも紹介。
静粛性と携帯性を高めたサイレントチェロ。 消音のシステムはサイレントバイオリンと同じ。チェロ特有の振動もボディフレームと胸当てで身体に感じることができるよう工夫されているので演奏の充実感も損なわれず快適。サイレントバイオリンは、弦の振動を直接感知し、音の信号に変換している。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています